言葉を装備するということ

2年前にある方が言っていたことが今更分かった。

他人の思考が流れてきて、あたかも自分の思考は「他人の思考」と同じであると勘違いすることだ。自分の言葉じゃないものに溺れ、自分の考えが保てなくなる。
そういった空間で、他人の思考は自分を形作るための装備品になりうる。自分を形作る「属性」を装備していくことによって自分が何者であるかを示す。

人の本棚を見て、「あぁ、この人はこういうの好きなんだ」って感じるのと近い感覚。
でもそれって、表面上の意味合いしか持ってない気がするけど。

morihayashida

株式会社CAMPFIREでマーケ
株式会社訪う(おとなう)で取締役CMOをやっています。
20~30代の若手在京宮崎県人会みやざきわけもんフォーラム運営。
東京と宮崎を拠点にパラレルキャリア&デュアルライフを実践中。
インターネットが好きです。

morihayashidaをフォローする
日記
morihayashidaをフォローする
宮崎のゆとりマーケター日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました