2013-01

日記

卒論発表を控え

あと2日、2月2日に自分の卒論の発表がある。 これをもって学生生活最後の勉強イベントが終了。 2007年に入学して、色々あったけど これで終わるのかと思うとちょっと寂しかったりす...
日記

Webの可能性てなんだろう

表題の通りだが、卒論を通してみてもその文化性というか、そういったものはWebに根付いている気がする。 あらゆる情報を共有し、場所を越えてつながることができる。 これはインターネットが登場する前には、できなった...
日記

卒業論文提出の日

卒論の提出が終わった。 来週末に発表があるから、そこまでスライド作って結論の到達点をさらに先にする作業があるのだけど。 とりあえず一段落。皆様お疲れ様でした! 
日記

選択肢を選ぶ基準

もしも自分の目の前に2つの道が現れた場合、どちらかの道を選ぶ基準ってなんなんだろう。 まず「面白い」こと。 それを選ぶのにもともと興味があったのか。 次に「自分しかできない」と思っていること 。 その道を自分が選ぶことで、何...
日記

言葉を装備するということ

2年前にある方が言っていたことが今更分かった。 他人の思考が流れてきて、あたかも自分の思考は「他人の思考」と同じであると勘違いすることだ。自分の言葉じゃないものに溺れ、自分の考えが保てなくなる。 そういった空間で、他人の思考は自分を...
日記

2013年 年頭所感

明けましておめでとうございます。 昨年は、自分にとって大きな転換点となる1年でした。 1年の休学期間を利用し仕事をすることで、まちづくりに携わる人々の想いと行動を、拙い力でお手伝いさせていただきながら学びました。4月からは大学...
タイトルとURLをコピーしました